平らかなる共病記_アラフォー満喫中

胸腺がんと向き合う30代後半の日々

マイナス✕マイナスで+になるのは数学だけ

ネガティブなことは言わばマイナス思考なわけです。ネガティブとネガティブをかけ合わせてもポジティブにはなりません。数学のようにドカンとプラスに変じてほしいものですが、これがなかなか上手くいきません。

愚痴なんてのもそうです。基本的には他人様の愚痴なんてものは「んなもん知るか!」でしかないわけで、ただ吐き出すだけなら美味しい食事とお酒をお供にしないとやってられません。

誰かに聞かせるというのなら、面白可笑しく伝えて笑って吹っ飛ばすぐらいのものにしたいものです。

だから愚痴は誰かと直接対面で喋る時に限ります。相手からの反応をリアルタイムで受け取りながらジワジワとマイナスをプラスににしていく。愚痴とはそういう解消の仕方がいいのではないでしょうか?

そんなことを日曜日の朝から思うということは……………

さて、雨がドサッと降る前に朝の散歩にでも行ってきましょう!

いま思ってる色々

抗がん剤の合間に体調崩して、治ったらまた抗がん剤を再開してたまに副作用でしんどい日もある。それでも毎日生きていられる。

仕事で大変な思いをする日もあれば、お皿を落として割っちゃう日もある。たまたま入ったラーメン屋で値段の割にお味はイマイチ自分には合わないときもある。

それでも久々に食べた桃の味に感動したり、実家でご飯作って両親と一緒に食べてグダグダ喋ったり。ネット見ながらニヤニヤしたり。

まぁそんな毎日なわけです。

今日の晩ごはんに何を食べようか考えながらしばしぼーっとする時間です。

体調維持に向けて人一倍では足りないのかもしれない

また体調を崩してしまいました。仕事でも迷惑をかけることになり反省です。

幸い?なことに病院で検査してもらった結果、新型コロナでもインフルでもなかったのですが、喉の炎症が酷くしんどいです。

熱は一時的に39度近くまであがりましたが、なんとか下がってきました。記録として写真撮ろうとしたけと、しんどくて撮れなかったので写真は少し下がったぐらいの体温です。


f:id:hira441taira:20240615211539j:image

世の中にはただの風邪といって風邪を馬鹿にする風潮が極々一部にあります。それこそ馬鹿じゃん。病気は怖いんだよ。体調崩さない、健康が一番だよ。お金たけでは健康は買えないんだよ。

『人一倍』という言葉があります。字面は一倍のくせに、普通の人の倍という意味で二倍です。僕の感染対策や体調維持のための取り組みは普通の人の『三倍』を心がけた方がいあのかもしれません。

尿路結石での悶絶するような痛み、全身麻酔しての手術から目が覚め一夜を越す悪夢のような時間、そんなものを経験しても、世間一般で言われるような風邪だとしてもかかって楽なわけない。

今年4月にコロナにかかって、6月にヒドイ喉の炎症、次に何かで体調崩さないよう、気をつける以外どうしようもない。どっちみち抗がん剤の副作用で体調が悪くなる時があるから、他の病気で苦しくならないように努力しよう。

目標を立てる前段階(ステージ4だとしても)

がんの治療を始めて丸4年になる前に、大きく治療が変わるかと思いましたが、なんとか維持できていることがわかり安心しております。

去年の10月にとったCT、今年の4月にとったCT、見比べて悪化している可能性があると言われていました。そこで今週の月曜日にCTをとり、見比べてもらったところ、状態が維持できていることがわかったため、いまの治療を続けていくことで落ち着きました。

抗がん剤エスワンタイホウ(TS-1)を朝晩2回。2週間続けて飲んで、2週間お休みするというサイクルを続けます。今更なんですが、TS-1を飲んでいて毎回飲みだし1週間あたりで体調がず~~~んとなるときがあったので、薬剤師さんにアレってどうなの?と聞いてみました。仕組みは理解できませんでしたが、多くの方が感じる副作用のようで、無理はしちゃいけませんよとのことでした。ある意味正常に体が反応している証拠だからがんにも効いてくれていると思って、効果が最大限得られるように前向きに治療にも取り組んでいきたいと思います。

治療以外の面ではなんといっても体力。自分の歳も38歳ということで、20代とは大違い、お腹周りだって大学のときにもっていたズボンが入らないぐらいボンとなっているし、日々の仕事もなかなかキツイときがある、同年代に比べるとやはり抗がん剤の副作用という点で体力的に低いと思うので、意識して運動を取り入れていかないといけない。無理せずということで、朝起きて仕事行く前に30分ぐらいのウォーキングを始めている。まだ2日目だけど。これだったら無理せず続けられるということから初めて徐々に負担を増やせるか試そう。

最近明るくなってきたからか、朝の寝起きが5時ぐらい。なんか目が覚めちゃいます。もちろん二度寝はするのですが、朝にたっぷり時間があるように感じています。この時間をスマホ見てyoutube見てとかだけで消費するのではなく、有意義に使えるようにしていけるようにも何か挑戦していきたい。

2020年8月にがんが見つかったときからが1年生だとしたら

2021年8月~2年生

2022年8月~3年生

2023年8月~4年生

2024年8月~5年生

進級試験はなんとかパスできたと考えて5年生。何をするか、何を目指すか…

真剣に考えて、考えるだけじゃなくて実戦もしていこう!

胸腺がん4年目直前!良かろうが悪かろうが

きのうは実家から病院へGO!採血とCT撮影をしてもらうだけで帰宅しました。今日はさっそく結果発表。前回の診察では去年10月のCTと今年4月のCTを比較したところ肺の中に怪しい部分を発見。コイツが本当に増悪が進んでいる部分かどうかを判断するための検査結果がでます。

専門的なことは主治医と病院を信じて、僕は治療の効果を最大限に得られるように体調を整え、体力をつけ、心穏やかに、結果を受け入れていきたいと思います。

こういう時ころ患者力が試される。結果が悪ければまた涙がでることもあるだろうけど、誰かに文句を垂れるようなヤツにはなりたくないので楽観論万歳の精神で行ってきます。

ふんがー/アンガー/クール

「短気は損気」まさにその通り!(子どものころドラえもんの話で「短気は損気」というエピソードがあった気がする)

怒りを向けていい先はあきらかな「敵」の場合。

チーム内メンバーに怒りの矛先を向けちゃいけない。

そうは言っても簡単にいきません。どうしても感情が爆発してしまう時はあると思います。現に僕はピリピリしがちなので注意しなきゃいけません。ふんがーとなる前に、アンガーコントロール、そして気持ちをクールダウン。

実社会で普段接する人たちは言葉が通じる人たちで、まったく上記の通りなのですが、ネットには同じ日本人か?と思うぐらい思想が異なり、言葉が通じない人たちもいる正直思っています。

今年1一番ブちぎれた案件は、「がんに重曹クエン酸水が効くわけない」とSNSでつぶやいた時にとあるアカウントが絡んできた時です。今になって思うと、鼻で笑って「はいお終い」だったのにムキになってしまった。まさに短期は損気な案件でした。ちなみにわざわざ絡んできたアカウントの持ち主にはブロックされています。向こうが散々言いたいことを言ってきたのに、何が気に食わなかったのでしょうか?どうでもいいですけど。さらにちなみに、僕は割とねちっこい正確なようで、別のアカウントでのぞきにいったところ、相も変わらず誰かに絡んでました。そういうご趣味なようで、迷惑なことです。

ネット上で言葉の通じない人に怒りエネルギーを費やすことはまったくの無駄で、良いことは1つもありません。まさに「短気は損気」。

学校などでいじめをする人間に「やめて」と言っても「きもーい」とか言って喜ばすだけ、もしやるなら有効な手を考えて実戦しなきゃいけない。

話がどんどんそれてきた気がする…

ちなみにイライラを忘れるのに有効なのは外の空気を吸う、太陽の光を浴びてぼーっとする、散歩をする、おいしいものを食べる、お酒を飲む。う~ん一杯ある。

ということで、土曜の夜はおうちでアヒージョ。スーパーで売ってた冷凍のセットにエリンギとお肉を追加。小さいフライパンにオリーブオイルをぶちこんで、さらに具材をぶち込んで、火にかけてぐつぐつするだけ。ちょー簡単。バゲット的なものはなかったのでクルミパンで代用。油もおいしくいただきました!

 

癌になると食事療法が気になるとは思いますが…

都合よく食べ物だけでがんは治らんのよ……。食べるだけでがんが治るなら病院はいらんし、がんで死ぬ人なんかいなくなる。

初期は色々気になる本とか読みました。まだマシな本は「抗がん剤などの標準治療を続けながら」と書いてあり、金返せ!レベルのものは「◯◯を食べたらがんが消える」というバカみたいなデマ本でした。

いま自分の考えは、普通に好きなもの食べる、栄養バランスは意識する、野菜と果物はがん発見前よりも意識して食べる。それぐらいです。巷で言われているニンジンジュースとか玄米とかその他諸々は取り入れていません。


f:id:hira441taira:20240606090323j:image

 

もちろん甘いものも食べます

f:id:hira441taira:20240606090619j:image

 

こんな生活でも病院や抗がん剤のお世話になりながらもうちょいで4年になりそうです。